引っ越し7

昨日はどうしても抜けられない用が出来てしまい書けなかったの

で今日書いています。荷解きをはじめて改めてダンボールの多さ

に驚いています。昨日までで再資源に出した数は12個づつの塊

にして8個大体100になります。まだ部屋の中には30ほどの

ダンボールが手付かずで残っていますので実際の数は130程で

80どころではありませんでした。無理をせずに一日1時間~2

時間という工程で少しづつ片付けています。

(今日の俳句)

       ◎短夜や目覚時計お蔵入り       

       ◎楚々として雨の中なる杜若

— posted by 佐久間 at 10:05 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

引っ越し6

引っ越しも14日に無事終わりバテバテになっています。13日

は一日中雨だったのであれだけ降れば14日は降らないだろうと

思いながらも少し心配しましたが大丈夫でした。13日に来てく

れた荷造りの女性2人も良くやって呉れ9時頃に来て5時頃には

大少80位の荷を作り終えました。一人暮らしの割に物が多いの

は殆ど亡くなった奥さんが買った物の一部が残っていたのが原

因だと思いました。次回へ

(今日の俳句)

       ◎どこまでも続く線路は夏野かな

       ◎蜻蛉生る水より出でて野原舞う

— posted by 佐久間 at 11:03 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

引っ越し5

3社見積もりを取りましたがF社に決めました。娘夫婦の紹介の

処はとても無理な値段で多分予定の日はトラックや人が余ってい

たのではないかと話していました。その後少し追加をして16万弱

でお願いする事にしました。3社3様で色々勉強になりました。

(今日の俳句)

       ◎短夜や積もる話に酒添えて

       ◎江戸っ子よ何をおいても初鰹

— posted by 佐久間 at 11:02 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

引っ越し4

引っ越しした娘夫婦からS社を紹介すると言うので今日4時頃に

来てもらう事に済ました。引っ越し業者というのは面白いもので

A社は40万今日契約をして呉れたら20万で良いとの事。F社は15

万値引きして13万でどうでしょうかと言うので、私の予想では15

万以下なら良いかなと思っていたので契約しましたが、こおいう

ものは最後に来たところが有利でまして娘夫婦が引っ越した業者

なので多分一番安くなるのではないかと思っています。

(今日の俳句)

       ◎短夜や眠れぬままに朝になり

       ◎かさかさと語るが如く竹落葉

— posted by 佐久間 at 10:27 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.0682 sec.
prev
2017.6
next
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30