メガネ

メガネが壊れてしまい修理に3週間程かかると言うのでフレーム

が一つあったので新しく遠近両用を作りました。5年前に比べ目

も大分悪くなっていて1週間程で出来上がり前よりも良く見える

様になり快適です。直ってきたメガネは同じ度でサングラスにし

ました。前のサングラスは度が入って無かったので何年もしてい

なかったのですが是で晴れた日の車の運転も大分楽になりました。

(今日の俳句)

       ◎足裏で蛤探る浅瀬かな

      ◎桜鯛薄紅色に海に咲く

— posted by 佐久間 at 10:51 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

招かざる客

1週間程前から再び花粉症の様になり鼻の中が痛いと言うか旨い

表現が出来ないのとやたら鼻が出る状態が続いています。原因は

シナからのPM2.5ではないかと思っています。昔から花曇りと

言う言葉が有ります日本なりの綺麗な表現ですが、偏西風に乗り

シナから来る汚れた大気が日本の上空を覆っている『花曇り実は

PM2.5』です。最近メディアはシナに遠慮しているのか取り上

げませんが日本人の健康の為もっと情報を出すべきです。

(今日の俳句)

       ◎久々に戻る古巣で水を得て       

       ◎桜餅葉も食べる人食べぬ人

— posted by 佐久間 at 11:33 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

クラス会

先週は4月第2土曜日で毎年恒例のクラス会の日で書く事が出来

ませでした。4月1日の時にその旨書くつもりでいましたがいつ

の間にか忘れてしまい失礼しました。今回初めて雨が降りました

が雨にもめげずいつものメンバーの中の15人が集まりました。

楽しい時間を過ごしましたが今回は完全に二日酔いで、次の日頭

がフラフラして珍しく1回起きて又寝てしまい昼過ぎに目が覚め

ました。帰って来てからも調子が悪く昨日位に正常化しました。

(今日の俳句)

       ◎緑増す木々の輝き春惜む

       ◎蛤が主役を張るや椀の中

— posted by 佐久間 at 10:48 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

ちらほらと桜が咲き始めました。毎年々不思議に思うのは咲き始

めると今日の様に必ず雨が降る事です。そう言う成り行きになっ

ているとはいえ天が桜に嫉妬しているとしか思えません。是から

暫くは桜の便りで盛り上がると思いますが、桜を見るまではと頑

張って望みを達して逝った奥さんを思い出します。

(今日の俳句)

       ◎草餅がウインド飾る老舗かな

       ◎行く春や花を散らして雨強し

— posted by 佐久間 at 10:59 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

ケンちゃんの事

個々の処ケンちゃんは本当に枯れてしまったという感じです。

体重も殆ど重さを感じないほどで骨と皮だけになって仕舞い、ス

トーブの前でそれも可也の温度で体を触ってみると熱いという状

態ですが触っても反応せず寝たきりです。食欲は相変わらずある

のでまだまだ大丈夫だと思います。

(今日の俳句)

       ◎比良八荒琵琶湖に哀歌残すなり       

       ◎若鮎に有るは明日への希望なり

— posted by 佐久間 at 10:51 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.0412 sec.
prev
2017.12
next
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31